UA-135459055-2

ドラゴンクエストビルダーズ2 おすすめ  ゲーム

ドラゴンクエストビルダーズ2

『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』プロモーション映像

全てがブロックでできたドラクエの世界で冒険するアクションRPG「ドラゴンクエスト ビルダーズ」の続編。今作では仲間や住民のおかげでバトルや素材集め、建築が楽になるなどプレイしやすさが大幅にアップ

また、ストーリーではいいタイミングでおなじみの楽曲が使われておりドラクエ好きには超おすすめです。

ドラゴンクエストビルダーズ2の画像

さらに今作では水中にも洞窟があったり、建築できるエリアが前作の3倍になっておりビルドの面でもたっぷり楽しめる。

ダッシュ移動やファストトラベルなどで移動系も快適。大人から子供まで長く楽しめるおすすめのドラクエ作品となっている。

ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島 – PS4

新品価格
¥3,990から
(2019/8/10 10:26時点)

レインボーシックス シージ おすすめ ゲーム

レインボーシックス シージ – ユービーアイソフト

レインボーシックス シージ - ユービーアイソフト

倒されても復活できない5対5の真剣勝負

スペツナズやSAS、SWATなど、5つの特殊部隊から結成された対テロ専門部隊「レインボー」の活躍を描いたFPS『レインボーシックス シージ』。今作はシージ(包囲作戦)のタイトルどおり、立てこもったテロリストたちに対する「突入作戦」をテーマにしたゲームです。

本作はマルチプレイ専用。プレイヤーは5人vs5人のチームに分かれて戦います。敵を全滅させたり、爆弾を解除したりと、特定条件を満たせば勝利です。注意したいのは「一度倒されたらその試合では復活できない」という点。シューティングとしてのスキルが重要なのはもちろんですが、それ以上にチームワークや戦術が求められます。

相手チームに勝つためには「オペレーター(操作キャラ)」の選択も重要です。銃器が得意だったり、シールドで味方を守れたり、トラップの設置が得意だったりと、何かしらの特殊スキルを持っています。自分のプレイスタイルに合ったオペレーターを操作して、チームを勝利に導きましょう。

YouTubeで見る

攻撃側で1番おすすめなのはスレッジ

スレッジは初期から選択できる攻撃オペレーター。

テルミットのような特定の役割がある重要キャラではなく、そこそこ扱いやすいのが特徴です。

ブリーチングハンマーでバリケードや強化されていない壁を一撃で破壊できます。

また、小型の第2武器が強いのもスレッジの重要なところ。

通常のほとんどのキャラの第2武器はボタン連打で射撃するピストルタイプですが、スレッジは射撃ボタンを押し続けることで銃が打てる自動小銃タイプの武器を装備できます。

大型武器にショットガン、小型武器には自動小銃を装備して上手く使い分けることも可能(ショットガンよりもACOGの方が強いとは思いますが)

防衛で1番おすすめなのはフロスト

「何か辺なマットを踏んで一撃死することが多いんだけど…」

といった経験は初心者さんあるあるだと思います。

これはフロストというキャラが設置できるフロストマットによるものです。

フロストは15000の名声を貯めることで使用できるようになる課金キャラ。

マットを3枚まで設置することができ、踏んだものを強制的にダウン状態にできるという特徴があります。

このマットですが、シージに慣れている方でも結構引っ掛かりやすいです(笑)

なので、「エイムが苦手だから武器で敵をなかなか倒せないんだよね」という悩みがある方に最適なオペレーター

マットの置く場所を考えるなど、直接戦闘以外でも味方に貢献できます。

自分がやられた後の時間切れ寸前で、相手の最後の1人がフロストマットに引っかかってチームが勝利することも結構あります。

盾持ちのキャラはブリッツが動きやすい

2018年現在、盾持ちのキャラは・ブリッツ(攻撃側)
・フューズ(〃)
・モンターニュ(〃)
・新兵(〃)
・クラッシュ(防衛側)

が選択可能です。

盾持ちのキャラの中でも結構強いのがブリッツ。

盾持ちは癖があり、戦闘での立ち回り等は通常のキャラと異なります。

最初は苦戦するかと思いますが、ブリッツの使い方に慣れてくると敵を倒すことも十分可能です。

実はブリッツはアップデートにより強化されたキャラの1人。

現在では盾を構えながら走れるので、盾持ちの中でも機動力が最高クラス

走って接近し、相手にフラッシュをくらわす立ち回りを身に着ければ、エイムが苦手でも敵を倒せます。

最初のうちはルークで拠点を守るのも初心者向け

「マップがまだよくわかってないから、ルークでアーマーパックを置いて拠点に引きこもる」

というのも初心者さんにはかなりおすすめです。

ルークの特徴は味方全員の防御力を底上げするアーマーパックを配れること。

ラウンド開始後、R1でアーマーパックを置くだけで一応仕事は完了です。

ボタン1つでチーム全員の手助けができるため、初心者のうちはルークを使用しとくと無難という感じ。

実は2年ほど前まではルークは結構重要キャラだったのですが、最近ではルークはあまり選ばれないようになっている環境です。

そのような環境でもルークはやることが単純なので、初心者がシージに慣れるのに向いているキャラであると言えます。

ルークは防衛側のオペレーターの中で、ACOGというより遠くを見れるスコープのようなものを装備できる貴重なキャラ。

・ルーク
・ドク
・エコー

といった基本的に鈍足なキャラのみにACOGが与えられています。

ルークのデメリット

ただし、ルークは足が遅く、動き回って戦うタイプではありません。

ちょこまか動くと足音が大きいので、自分の位置が相手にばれやすいというデメリットも。

後はルークはインパクトグレネードという、壁に大きな穴をあけることができるガジェットを装備でき、爆弾Aと爆弾Bの間を空ける作業を要求される場合もあります。

なので、初心者のうちはガジェットに展開型シールドを選択しておくと無難かもしれません。

そして、アーマーパックを置き忘れないように注意

味方から殴るモーションをされたり、黄色のピンでちょっかいかけられた時はアーマーパックを置き忘れていないかどうか確認してみて下さい。

ツイッチはドローンで仕事する攻撃キャラ

ツイッチは攻撃側の初期キャラ。

ショックドローンという、レーザー光線のようなものを撃てるのが特徴です。

攻撃側はラウンド開始前にドローンを操作できますが、このドローンはツイッチのみ特殊なドローンとなります。

ドローンで相手に直接攻撃すると10ダメージ入ります(笑)

ダウン状態の敵に当たればキルが確定します(笑)

ぶっちゃけめちゃくちゃ面白いです

ただ、ショックドローンで敵を直接攻撃するよりも、・監視カメラを壊す
・ミラ窓を壊す
・カプカンの罠を壊す
・イェーガーのADSを壊す
・バンディットのビリビリを壊す

これらが優先になります。

相手の拠点にある様々なものをドローンで破壊するだけでも、味方にかなり貢献できますので、初心者にもおすすめのキャラです。

ただ、ドローンに夢中になりすぎて、味方と孤立しないよう注意。

最後の1人の状態でドローンで遊んでいると除外投票やFFされる可能性があるのでこれまた注意。

ミュートは防衛側で相手のドローンを邪魔できるキャラ

ミュートは防衛側の初期キャラ。

相手のドローンの侵入を防ぐジャマーという機械を設置できるのが特徴です。

拠点の出入り口にジャマーを置くことで、ドローンの妨害ができます。

このゲームにおいて、ドローンは貴重な情報源なので、ドローンを防ぐだけでも味方にとって大きな手助けとなります。

また、自分の近くに1つジャマーを置くことで、相手からマークされるのを防ぐことも可能です。

ジャマーの意外な効果(中級者向け)

フューズのポンポンポンポンという爆弾攻撃もジャマーが近くにあると防げます。

同様に、テルミットやブリッツの妨害も可能です。

その場合、

「○○が故障中」

といった表示が相手側に出ます。

逆に、自分が攻撃側で【○○が故障中】という表示で困ったことがあったとき、ミュートのジャマーが近くに設置されているということですね。

外から直接つながる出入口の付近にジャマーを置くと結構役立つこともあるので、是非試してみてください。

レインボーシックス シージ デラックスエディション – PS4

新品価格
¥3,203から
(2019/8/9 13:55時点)



BATTLEFIELD V – エレクトロニック・アーツ  ゲーム

BATTLEFIELD V – エレクトロニック・アーツ

BATTLEFIELD V - エレクトロニック・アーツ

第二次世界大戦をリアルに描いた人気FPS

「コール オブ デューティ」と並び、ミリタリー系FPSの代名詞となっている「バトルフィールド」シリーズの最新作。タイトルの通り、”戦場”を再現したフィールドで大規模戦闘が楽しめる人気作品です。第一次世界大戦から近未来までの時代を舞台にしてきた作品ですが、本作は原点に立ち返って第二次世界大戦をテーマにしています。

前作で好評だった「大戦の書」を搭載。国籍・人種・立場などが異なる、さまざまな人物たちの視線を通して戦争を描いたシングルプレイモードです。まるで戦争映画のような重厚感のあるストーリーが展開されます。難易度を調整することができるため、FPSが初めてという方にもおすすめです。

ほかにも、最大64名のプレイヤーで対戦できる「コンクエスト」をはじめ、攻撃側と防衛側に分かれて戦う「ブレークスルー」、歩兵主体の銃撃戦が楽しめる「ドミネーション」など、さまざまなルールで遊ぶことが可能。マルチプレイで盛り上がりたい方におすすめのPS4ソフトです。

YouTubeで見る

突撃兵のおすすめ武器

 関連記事【BF5】『バトルフィールドV』突撃兵の武器・ガジェット一覧&アンロックレベル
この記事を読む

Sturmgewehr 1-5

Sturmgewehr 1-5

初期武器強い説。

フルオートと単発の切り替え可能。近・中距離で強いのはもちろん、敵が点にしか見えないようなロングレンジですら普通に弾が当たるのでBF5の基本的な立ち回りを全て学べる初心者向きのアサルトライフル。
専門技能はデフォルトのままでOK。

衛生兵のおすすめ武器

 関連記事【BF5】『バトルフィールドV』衛生兵の武器・ガジェット一覧&アンロックレベル
この記事を読む

Suomi KP/-31

suomi

SMG全般に言えることだが、交戦距離はかなり限られている。
キルを取るためには室内で腰だめ撃ちで戦うなど、他の武器とは違う立ち回りが必要となる。
とはいえ、衛生兵の動き自体は初心者にもわかりやすいはず。
専門技能は「高速エイム」、「ポーテッドバレル」、「拡張マガジン」、「リコイルバッファー」がおすすめ。

援護兵のおすすめ武器

 関連記事【BF5】『バトルフィールドV』援護兵の武器・ガジェット一覧&アンロックレベル
この記事を読む

KE7

KE7

初期武器強い説。

精度が高く使いやすいLMG。コンバットロール「機関銃手」との相性は抜群で、キルしきれなくてもスポットはできる。
専門技能はデフォルトのままでOK。

機関銃手

「機関銃手」を付けると制圧射撃が強化されるうえ、制圧射撃が当たった相手にスポットが入るようになる。

制圧射撃とは、弾がプレイヤーのすぐ近くを通った時に照準がブレるなどの効果を与えること。
つまり、「機関銃手」を装備すれば敵が固まってる方向に適当に弾をバラまくだけでスポットしまくれるのだ。

MG42

mg42

ランク20で解放されるため使える頃にはもう初心者ではないが、強力なMMG。

斥候兵のおすすめ武器

 関連記事【BF5】『バトルフィールドV』斥候兵の武器・ガジェット一覧&アンロックレベル
この記事を読む

Gewehr M95/30

Gewehr M95/30

SRを初心者に勧めるのは難しいが、あえて使うなら斥候兵の初期武器は避けたほうがいいかもしれない。
専門技能は「高速エイム」、「カスタムストック」、「軽量ストック」、「銃剣」がおすすめ。

どの兵科でも使えるサブウェポンであるハンドガンの練習になると思えば…。

Kar98k

Kar98k

ランク20で解放されるため使える頃にはもう初心者ではないが、強力なSR。『バトルフィールドV』初心者向け記事

Battlefield V (バトルフィールドV) – PS4

新品価格
¥1,400から
(2019/8/9 08:55時点)



ディビジョン2 おすすめ  ゲーム

ディビジョン2 – ユービーアイソフト

ディビジョン2 - ユービーアイソフト

延々と遊べるオンライン対応ハクスラRPG

三人称視点のシューティングゲームでありながら、育成やアイテム集めといったRPG要素を含んでいる「ディビジョン」シリーズ最新作。ウイルステロよって崩壊してしまったアメリカを舞台に、エージェントとして戦いに挑むPS4用ゲームソフトです。

本作の舞台は、アメリカの首都・ワシントンD.C.。フィールドはオープンワールドで再現されているのが特徴で、実物大の街を自由に探索することができます。オンラインに対応しており、フレンドと一緒に遊ぶことも可能です。

また、前作から引き続き「ダークゾーン」も実装されています。貴重なアイテムが手に入る一方、ほかのプレイヤーから攻撃されるリスクがあるPvPマップです。マルチプレイ好きの方はもちろん、殺伐とした対人プレイがしたい方にもおすすめのPS4用ゲームソフトです。

ディビジョン2 - ユービーアイソフト

YouTubeで見る

おすすめビルド(テンプレ)まとめ

377ビルド

377ビルドの構成とタレント

377ビルドとは、特性をオフェンス3以下、ディフェンス7以上、スキル7以上にすることでタレントを発動させる、どの武器種でも使用可能なPvEでお手軽に火力を出しやすい汎用構成です。

回復ビルド

回復ビルドの構成とタレント

回復ビルドとは、カバー時にアーマーが回復しつづける忍耐力を中心とした耐久性を高めるビルドで、忍耐力と相性の良いタレントを発動させていくビルドです。特に継戦能力が高く、遠距離から倒していくことに向いた構成です。

また、プレイヤースキルに自信がない方や、装備に対して敵が強すぎる場面でもおすすめのビルドです。

SMGビルド

SMGビルドの構成とタレント

SMGビルドとは、サブマシンガンの特徴・火力を最大限に活かして近距離戦闘に特化した構成です。敵に接近してアクティブな戦闘を行いたい場合におすすめのビルドです。

LMGビルド

LMGビルドの構成とタレント

LMGビルドとはLMG武器を主体として構成しており、弾数が多く、固有タレントの回避行動を活用して継戦能力が高いビルドです。PvPとPvEどちらでも戦えることと前線で火力を出しつつタンクの役割を果たすことがコンセプトとなっています。

PvPビルド

PvPビルドの構成とタレント

PvPビルドとは、対人を主軸に据えた構成です。タレントには対人時に効果が変化するものもあり、最適なビルドを行うことで戦闘を有利に進められます。

ディビジョン2攻略トップに戻る

攻略情報

序盤の攻略まとめ装備スコアの上げ方
ワールドクラスの上げ方クリア後に解放される要素
装備厳選の基準隠し商人の出現方法

 ビルドおすすめ構成まとめ

各種おすすめ一覧


武器
タレント

防具
タレント

スキル


パーク

武器情報

 最強おすすめ武器ランキング

ARRISMGLMGSG
MRPISIGGRMOD

エキゾチック武器の入手方法

エキゾチック武器の入手方法・性能とドロップ報告まとめ

各勢力の鍵の入手方法ハイエナの箱の場所

ディビジョン2 – PS4

新品価格
¥6,300から
(2019/8/9 07:51時点)



モンスターハンター ダブルクロス おすすめ ゲーム

モンスターハンター ダブルクロス Switch Ver.

YouTube 『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』プロモーション映像

モンスターハンターダブルクロス – 3DS

新品価格
¥1,950から
(2019/8/8 09:24時点)

本作は狩猟をテーマとした国民的なアクション、“モンスターハンター”シリーズの最新作。3DSで発売中の同作のスイッチ版。

スイッチ版ではより美しく高解像度化したグラフィックで遊ぶことができる。さらにゲーム内に表示されるメニューなどのインターフェイスもスイッチ用に最適化されているぞ。

モンスターハンター ダブルクロス Switch Ver.の画像

また、現在3DS版を遊んでいる人は現状のセーブデータがスイッチに移行できるので乗り換えもスムーズだ。

またスイッチ版はTV画面に写してプレイできるので大画面で迫力のある狩りを楽しむことができる。

モンスターハンター ダブルクロス Switch Ver.の画像

さらに、ゼルダ装備が手に入る追加クエストの追加など今後も無料のアップデートで長く楽しめるのも本作の魅力の一つ。

>>さらに詳しい情報はこちら


発売日
2017年8月25日
会社カプコン
価格パッケージ版 ¥5,800
公式サイトモンスターハンター ダブルクロス Switch Ver. 公式

剣士/ガンナー汎用テンプレ装備

G級剣士汎用装備G級ガンナー汎用装備

武器種ごとのおすすめテンプレ装備

下位テンプレ装備上位テンプレ装備G級テンプレ装備
下位大剣上位大剣G級大剣
下位太刀上位太刀G級太刀
下位片手剣上位片手剣G級片手剣
下位双剣上位双剣G級双剣
下位ハンマー上位ハンマーG級ハンマー
下位狩猟笛上位狩猟笛G級狩猟笛
下位ランス上位ランスG級ランス
下位ガンランス上位ガンランスG級ガンランス
下位スラッシュアックス上位スラッシュアックスG級スラッシュアックス
下位チャージアックス上位チャージアックスG級チャージアックス
下位操虫棍上位操虫棍G級操虫棍
下位弓上位弓G級弓
下位ヘビィボウガン上位ヘビィボウガンG級ヘビィボウガン
下位ライトボウガン上位ライトボウガンG級ライトボウガン

この記事はテンプレ装備の一覧です。最強武器は以下の記事をご覧ください。

最強ランキングの一覧

関連リンク

装備に関する記事

星のカービィ スターアライズ おすすめ ゲーム

星のカービィ スターアライズ

YouTube 星のカービィ スターアライズ 紹介映像

任天堂から2018年3月16日発売のニンテンドースイッチ対応ゲームソフト「星のカービィ スターアライズ」

ゲームはカービィを操作して道中で襲いかかってくる敵を倒しながら進んでいくアクションだ。

本作では敵にハートを当てると仲間になる”フレンズペルパー”システムを新たに搭載。ヘルパーと協力して冒険を進められるぞ。

星のカービィ スターアライズの画像

ヘルパーとの合体技を発動することも可能だ。

本作では新たに2種類のコピー能力「アーティスト」「スパイダー」が追加され、歴代シリーズ最多の28種類となる。

クモの巣を張って敵を捉える「スパイダー」など個性豊かな能力を楽しめるぞ。

星のカービィ スターアライズの画像

「アーティスト」。絵筆を使ったり、彫刻したり、アートの力で戦おう。

発売日2018年3月16日
会社任天堂
価格パッケージ版 ¥5,980(税抜)
公式サイト星のカービィ スターアライズ 公式

星のカービィ スターアライズ オリジナルサウンドトラック(初回限定生産盤)

新品価格
¥9,000から
(2019/8/8 09:11時点)

星のカービィ スターアライズ – Switch

新品価格
¥5,540から
(2019/8/8 09:10時点)

おすすめコピー能力&フレンズ

おすすめコピー能力おすすめフレンズヘルパー
コラボ能力一覧ドリームフレンズ

ストーリー攻略

ストーリー攻略まとめ

やりこみ要素

イラストピースの集め方小ネタまとめ
クリア後にできること

ミニゲーム攻略

アルティメットチョイス攻略ギャラクティックホームラン王攻略
きこりきょうそう攻略スターフレンズ攻略

ディビジョン2 おすすめ ゲーム

ディビジョン2

ディビジョン2 – PS4

新品価格
¥6,300から
(2019/8/7 21:14時点)

What is 『ディビジョン2』トレーラー。

本作は、2016年に発売されたTPSディビジョン』の続編。アメリカのワシントンD.C.を舞台に、精鋭組織ディビジョンの一員として、アメリカの平和を脅かす敵勢力に立ち向かっていく。

作り込まれたオープンワールドのワシントンD.C.が非常にリアル。周りを見渡すだけでも楽しい。

TPSでの銃撃戦が楽しめるだけでなく、そこに大きくRPG要素も加わってくるのが『ディビジョン』シリーズならでは。キャラ育成やアイテム収集もガッツリ楽しめるので、メインストーリーをクリアした後も長くプレイできる。

シューティングとハック&スラッシュ要素が絶妙にマッチしている。

ゲームモードも、ストーリー、PvE、PvPなど多数のモードを収録し、ソロから共闘まで幅広く楽しめる。ストーリークリア後レベルカンスト後に遊べる要素も充実だ。

操作感やグラフィック、システムなども前作から大幅に強化され遊びやすくなっているので、初心者・経験者問わず楽しめるFPS作品に仕上がっているぞ。

>>『ディビジョン2』の紹介記事はこちら

おすすめポイント

  • 実写並みにリアルなワシントンD.C.。世紀末を感じさせる舞台での銃撃戦に興奮しっぱなし。
  • TPS作品ながら、充実のRPG要素。キャラ育成やアイテム収集が好きな方はハマること間違いなし。
会社ユービーアイソフト
価格パッケージ版 ¥8,400(税抜)
公式サイトディビジョン2 公式

ユービーアイソフトが贈る、オンラインRPG「ディビジョン2」が、3月15日に発売となった。前作から約3年、舞台を夏のワシントンDCへと移し、新たな戦いへと挑んでいくディビジョンエージェントの姿を描いた本作。今年に入り2度のベータテストが行なわれ、弊誌ではその都度レポートをお届けしているが、今回はいよいよ製品版のレビューとなる。

 過去のベータテストを踏まえて、製品版がどのように完成したのか、そしてベータテストでは一部しか行けなかったオープンワールドのワシントンDCの見どころ、そしてゲームクリア後のエンドコンテンツなどについても触れてみたい。なおこのレビューではプレイステーション4版を使用してのゲームプレイやスクリーンショットの撮影を行なっている。

ベータテストの成果を製品版に反映。懸念されたネットワーク障害も心配なし

 この「ディビジョン2」は、オープンワールドのTPSにRPGの要素を導入するという独自のゲームシステムを前作より継承し、一般的なTPSとは少し趣の違ったプレイフィールを備えている。アクション性の高いカバーシューターでありつつ、プレーヤーや敵にはレベルとHPの概念があり、条件が揃わなければ敵を1発で倒せるようなことは少なく、カバーリングを駆使しながら1体ずつ倒していくという戦闘が展開する。ステルスキルは実質不可能で、誰かを1人でも倒すと周囲の敵が必ず気づき、プレーヤーの場所を認識して攻撃してくるというのも、RPGのエンカウント的な仕様だ。

キャラクターは3人までクリエイト可能。いくつかのプリセットの顔から細かく調整もできる

エージェントがワシントンDCへ飛ぶ前の戦いが、操作のチュートリアルとなっている

 もちろんTPSとしてのゲームデザインがおろそかにされているようなことはなく、ヘッドショットや弱点を狙うことで大きなダメージを与えられるなど、腕によって有利な状況を作ることができ、さらに後述するスキルの使い方次第で立ち回り方を自在に変えられるなど、アクションゲームとしての完成度も高いものとなっている。

 なお、本作はオンラインRPGとジャンル付けされているが、ゲームプレイにオンライン環境が必要というだけで、マルチプレイが必須というわけではない。ソロでも問題なくゲームは進められるし、もしソロで進めるのが難しくても、ミッション開始時や途中で倒れてしまったときに、オンラインの誰かに援護を求めることもできる。ミッションなどをマルチプレイで進めるときは、プレーヤーの強さが標準化されるので、レベルの差を気にせずにプレイをすることが可能だ。

ワシントンDCの各地にミッションが出現。メインミッションを進めるとストーリーが進んでいく

敵に攻撃がヒットしたときに与えたダメージがポップアップするのもRPGらしい仕様だ

 事前に行なわれたプライベートベータ(予約購入者が対象)と、オープンベータ(希望者全員が対象)の2回のベータテストの成果は確実に反映されているようで、筆者が気づいた範囲の不具合は解消されていることがうかがえた。また、例えば前者の記事で筆者が触れた「OPTIONボタンで開くメニューのカーソルが最初に『ソーシャル』の項目に合っている」という点も改善(普通に押すとメニューが開き、長押しすればキャラクターの装備に直接アクセスも可能)されているなど、不具合以外の部分にも手が入っていたのは嬉しいところだった。

 また、前作を踏まえて懸念のあったネットワーク接続の不具合なども、3月12日のアーリーアクセス時から現在まで筆者がプレイした限りでは一度もなく、ベータテスト時に時折出ていたサーバ側の接続に関する警告なども見られず、プレーヤーは一安心といったところだろう。

たどり着いたエリアでは、ランダムでアクティビティが発生。クリアすれば報酬があるほか、コミュニティの発展に繋がる場合も

レベルに応じて強い装備を身に付けられる成長システムを採用

 プレーヤーとなるSHD(Strategic Homeland Division)エージェントは、敵を倒すと経験値を得て成長し、レベルが上がっていく。マップ上にあるボックスや倒した敵、あるいはミッションクリアなどで手に入る武器や防具にはレベルがあり、エージェントのレベルが上がればそれに準じて強い装備が手に入り、身に付けられるという仕組みだ。

レベルアップ時は装備が入ったキャッシュが手に入る。中にはレベルに準じた装備品が入っている

 彼らが使う「スキル」はディビジョンの科学力で作られたガジェットであり、規定のミッションをクリアする入手できる「スキル解除」と「SDHテック」というアイテムによって取得し、同時に2種まで装備が可能だ。特殊な電波を放出する「Pulse」、自動攻撃を行なう固定砲台「タレット」、無数の小型のドローンが攻撃や回復を行なう「ハイブ」、着弾点に薬品を散布する砲弾を撃ち出す「ケミランチャー」、敵にまっすぐ飛んでいって特殊な効果をもたらす「ファイアフライ」、球状の爆発物が敵に対して転がっていく「追尾マイン」、マルチコプターが目標を補足して様々な効果をもたらす「ドローン」、盾を展開して防御しながら攻撃を行なう「シールド」の8つのカテゴリがあり、それらがさらに複数の効果を持っていて、好みで解除と選択が可能だ。使用効果が発揮されたあとはスキルごとに異なるクールダウンの時間があるので、使いどころの見極めが必要となる。

スキル解除でカテゴリーと1つの効果を解除し、以降はSDHテックで別の効果を解除できる

スキルとは別に、常に効果が発揮される「PERK」もSDHテックで解除する。プレイスタイルに応じて選ぼう

 スキルは実際に取得してみないと使い勝手がわからないので悩みどころなのだが、ここでは筆者が実際に使ってお薦めと思ったものをいくつか紹介していきたい。まず最初に選んだのは、タレットの「アサルト」だ。これは前作にも存在したスキルで、周囲の敵を自動で攻撃してくれるだけでなく、スキルボタンで対象の選択が可能で、さらにある程度の耐久力があり、タレット本体が敵のヘイトを集めてくれるので、特にソロプレーヤーにとっては心強い味方となる存在だ。

 そして次に薦めたいのが、ケミランチャーの「レインフォーサー」。これはアーマーを修復するガスを噴霧するスキルで、マルチプレイ時の味方に対して撃つことで効果を発揮するが、スキルボタンを短く押すと自身を中心にガスが広がってその場でアーマーを修復できるのだ。アーマーキットのように完全修復はできないものの応急処置には十分で、他のアーマー修復効果のあるスキルよりもクールダウン時間が短く使い勝手がいい。ゲーム開始後はまず、この2つのいずれかを選んでみるのがいいかもしれない。

自分にも使えるレインフォーサー。連続で3回まで使え、1回ごとのクールダウン時間が短いのも使いやすい理由だ

 もう1つ面白かったのはハイブの「スティンガー」だ。これは配置または投擲すると効果範囲の中に敵が入ったときに無数の小さなドローンが飛び出し、敵に大ダメージを与えてくれるというもの。タレットと違うのは攻撃回数が決まっているため、複数の敵には向かないものの、ボスや名前付きなど単独の強い敵に対しては効果が高い。ただしクールダウンの時間が非常に長いので、使うタイミングが少々難しい。

 ちなみに前作にも登場し、筆者も愛用していた周囲の敵の位置を知るためのPulseの「スキャナー」は、効果範囲がかなり狭くなり、クールダウン時間も長いため、個人的に使う機会はグッと減ってしまった。これに限らず、本作のスキルは全体的にクールダウン時間が長く、前作よりも補助的な存在となった印象も受けた。

プレイスタイルによって使い勝手も違うので、いろいろと試してみよう

1/1のスケールで作られたワシントンDCを、観光気分で駆け回れる

 本作の舞台となるワシントンDCは、前作のニューヨーク以上に緻密に作り込まれている。ユービーアイソフトは“1/1スケールのワシントンDC”をうたっていて、実際にそれほどの広さと現実感を体感できるだろう。

作戦基地となったホワイトハウス。もちろん内部も見て回れる

 このワシントンDCには、最初に訪れるホワイトハウスの東西と南に、後述する「ダークゾーン」を含む16のエリアが存在している。エリアは全て地続きで、特別なイベントが関係しない場所には最初から行くことができるが、各エリアには登場する敵の初期レベルが設定されているので、レベル差のある場所で敵と遭遇すると瞬殺されてしまうので注意が必要だ。一方で敵のレベルはプレーヤーのレベルに準じて規定の数値まで上がっていくので、プレーヤーが強くなりすぎてヌルくなってしまうこともない。

昼夜や天候によって街の雰囲気も変わっていく

スーパー マリオパーティ –おすすめ ゲーム

スーパー マリオパーティ – 任天堂

パーティーゲームの決定版がついにニンテンドースイッチで登場しました。『マリオパーティ』シリーズは、最大4人のプレイヤー同士でミニゲームの勝敗を競い合うという人気ソフト。一瞬の判断で勝負が決まってしまうモノ、じっくりと考えて勝負するモノ、対戦・協力するモノなど、さまざまなミニゲームで遊ぶことができます。

『スーパー マリオパーティ』に収録されているミニゲームは80種類。Joy-Conをボートのオールに見立てて川下りをしたり、ニンテンドースイッチの画面を2台つなげて遊んだりと、ニンテンドースイッチならではの機能を活かしたミニゲームをプレイできます。

4人全員で順位を競うモードのほか、2対2でチームを組んでバトルすることも可能。男女でペアを組んだり、大人と子どもでチームになったりすると盛り上がります。また、オンラインを介して遠くのライバルやフレンドと一緒に遊べるのもポイント。子どもから大人まで楽しめるおすすめのゲームソフトです。

YouTubeで見る

スーパー マリオパーティ – Switch

新品価格
¥5,498から
(2019/8/7 14:57時点)

『スーパーマリオ パーティ』は、現世代機、いや前世代機も含めて1番の『マリオパーティ』だ。テンポの遅さは――完璧とは言わないまでも――凡そ解決された。盛りだくさんのミニゲームは――欠点の抱えているJoy-Conで操作するが――とても出来がいい。そして、ゲームの最後でランダムに与えられるボーナススターも相変わらず問題だ。しかし、それら欠点は過去のシリーズ作品ほどパーティを白けさせる要因にはなっていない。なぜなら、チーム戦の「マリオパーティ 2on2」を筆頭に、本作は競争性や戦略性が高く、なにより楽しい作品に仕上がっているからだ。

パーティモード

『スーパーマリオ パーティ』は、競争性の高いいくつものミニゲームを集めた運要素の強いボードゲームのバーチャル版だ。かさ増しのために収録されているゲームも多く、時間を割く価値のあるものは限られている。もっとゲームモードの核心の部分に焦点を当てている方が私は好きだが、最大4人のプレイヤーが楽しいひと時を過ごすために必要なものは十分に用意されている。

Super Mario Party Screenshots


本作のメインモードである「マリオパーティ」は、1~4人のプレイヤーがすごろく風の枝分かれした4つのマップを周回するモードだ。勝利のために必要なスターを集めるために歩を進めながら、1ターン終える毎にミニゲームをプレイすることになる。『マリオパーティ10』では、ミニゲームをプレイするには特定のマスに止まる必要があった。ミニゲームが多い方が面白いのに。

私が「マリオパーティ」に求めているのは血が流れそうなところまでの真剣勝負だ。

枝分かれや常に変わり続けるスターのマスといった要素により、マップも一本道ではない。どのマップも面白いが、シリーズ過去作品のベストマップと比べると幾分シンプルなのは否めない。マップの選択肢は4つしかないので、もしそのうち1つか2つがあまり気に入らなかった場合、ゲーム自体に飽きてしまうのも早くなるだろう。

本作を遊びつくした末に私の1番のお気に入りとなったのは「マリオパーティ 2on2」だ。「マリオパーティ」の4つのマップを使い回しているが、協力プレイを導入し、マップを自由に進むことのできる碁盤の目状にしたことで新鮮味が増している。プレイヤーはパートナーと一緒に、仲間やスターを集めたり、対戦相手を踏ん付けたりと、いろいろなことに挑戦できる。ターンごとに2人で戦略を練る必要があり、私のパートナーは何ターンも先まで計画を巡らせていた。友達とチームを組んでのプレイは競争的な雰囲気を強めてくれて楽しいし、『スーパーマリオ パーティ』をただサイコロを振り続けるだけの単調なゲームに感じさせないために欠かせない複雑さを与えてもくれる。

「マリオパーティ」モードでも「マリオパーティ 2on2」モードでも、コインを勝ち取るためには対戦相手に勝つ必要があるので、ミニゲームは重要だ。そこにちょっとした戦略性が加わり、相手に一歩先んじることが欠かせない。しかし、これだけではまだ勝利の行方はわからない。熟練のプレイヤーがいつも勝ち続けてしまうのを防ぐため、ランダム性の要素が取り入れてあるからだ。

『スーパーマリオ パーティ』に収録されているゲームモードのうち、またプレイしたいと思えなかったのは「リバーサバイバル」。本モード専用のミニゲームが収録されており「みんなが勝者!」といった雰囲気が感じられる。小さな子供にはちょうど良いのかもしれないが、私が「マリオパーティ」に求めているのは血が流れそうなところまでの真剣勝負だ。

クラウドコントロール

『スーパーマリオ パーティ』は、ゲームモードを問わずすべてのプレイヤーが1本のJoy-Conを使ってプレイするスタイルとなっていて、Proコントローラーやグリップは使用できない。これにより、開発チームはコントローラーの違いで有利・不利が生じることを心配せずに創造性を発揮することができている。ユニークな3D振動やモーションコントロールを利用したゲームもたくさん用意されている。『スーパーマリオ パーティ』の開発チームは10年にわたるモーションコントロールの歴史を経ていくらかの自制心を身につけたようで、Wii時代のゲームにありがちだったひどいゲームプレイ体験に本作では出くわさなかった。そうはいっても、もし氷塊を削るためにJoy-Conを振り回したり飛行機を操作するために慎重にJoy-Conを傾けたりといった体験が好きではないのなら、『スーパーマリオ パーティ』をオススメすることは難しい。

氷塊を削るためにJoy-Conを振り回すことが好きではないのなら、本作をオススメすることは難しい。

Joy-Conのユニークな機能を生かした面白いミニゲームがある一方で、ハードウェアに起因する深刻な問題も存在する。例えば、4人向けのモードをプレイするにはJoy-Con4本と4つのリストストラップ、そして長時間の充電が必要になる。もしSwitch本体を1台しか持っていないのであれば、Joy-Conを充電できるのはプレイしていない間に2本までとなるので充電のタイミングを慎重に考える必要がある。パーティモードで1番短いプレイでも10ターンでおよそ60分のプレイ時間となるので、もし手持ちのJoy-Conがそれだけ充電がもたないのであれば、追加の充電用アクセサリーか予備のJoy-Conが必要となる。

Switchを2台持っているなら


近くにある他の端末を認識し通信できるSwitchの機能を生かした独立のミニゲームも存在するが、それらすべてでコンセプトがうまく利用されているとは言えない。こうしたゲームをプレイするのに絶対に2台の端末が必要なわけではないが、もし2台でプレイしたいのであれば『スーパーマリオ パーティ』のソフトも2つ必要になることは注意してほしい。

Switchを2台、ソフト2本でプレイする場合は、それぞれに2人のプレイヤーを割り当ててすべてのゲームモードを2台の画面でプレイすることも可能だ。しかし、2台のSwitch画面を使っていてもなお、画面分割のミニゲームは表示がぎゅうぎゅう詰めで、特に文字はあまりにも小さく読むのが難しい。Switchをポータブルモードにすると他のプレイヤーの吐息を感じるほど近くに寄る必要があり、テレビに接続してプレイする方がおすすめだ

スーパーマリオ ホーム&パーティ ラバーマスコット (プクプク)

ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ  おすすめゲーム

ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ – ポケモン

2018年11月16日発売のポケットモンスターシリーズ最新作。初代ゲームボーイで発売された『ポケットモンスター ピカチュウ』をベースに、ゲームシステムやシステムを再構築した完全リメイク版です。『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』ではピカチュウと、『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』ではイーブイと一緒に旅に出ることができます。

本作はリメイクに伴い、ポケモンの捕まえ方も一新されました。ニンテンドースイッチのコントローラー「Joy-Con」を振ることでモンスターボールを投げて、うまくいけばポケモンをゲットすることが可能。捕まえられるかどうかのドキドキ感がアップしています。

また、Joy-Conをおすそわけすれば2人で同じ世界を冒険できるのもポイントです。親子や兄弟、友達と一緒に遊びたい方にピッタリ。小さなお子さんのプレゼントとしてもおすすめのニンテンドースイッチソフトです。

YouTubeで見る

最強ポケモンランキング

SSランク

ポケモン評価
ミュウツー・技範囲が非常に広い・数少ない自己再生持ち・種族値が全て高水準
メガプテラ・S150からのステロ撒きが強力・高速物理アタッカーとしても活躍・強ポケが多い飛行タイプに刺さる岩タイプ
カビゴン・あくび+高耐久の流し性能が優秀・タイプ一致自爆で自己退場可能・眠るでどくどく対策
メガフーディン・初代最速のS150・エスパータイプの一貫性が高い・挑発+瞑想で抜き性能を高められる
フシギバナ・眠り粉+宿り木で起点作り・パワーウィップで特殊受けにも打点を持つ

SSランクのポケモンは、対戦環境で多いかつ固有の強力な技とステータスを持っているポケモンがランクインしています。

SSランクのポケモンを使用するのはもちろん、メタ対象としてパーティに対策ポケモンを入れる必要もあります。

Sランク

ポケモン評価
カブトプス・つるぎのまい→アクジェが強力・きゅうけつで長期戦も可能・環境に多いプテラに強い
メガカイロス・タイプ一致シザークロスでエスパーに強い・岩雪崩で飛行&炎タイプも見れる・味方でマヒを撒いてまひるみワンちゃンも可能
メガギャラドス・エスパータイプを止める悪タイプ・技範囲が広く対応できるポケモンが多い・挑発+電磁波で受けポケモンに強い
ラッキー・特殊アタッカーを全て受けられる耐久ポケモン・どくどく+タマゴうみ+守るだけで完封可能・物理にはめっぽう弱い
ヤドラン・物理受けの最有力ポケモン・技範囲が広く交代読みをしやすい・メガシンカで起点作りも可能
サンダース・S130の高速電気アタッカー・地面タイプにはあくびで起点を作る
カイリュー・通りのいいタイプ一致げきりん使用可能・どくどく+羽休めで耐久も可能
サンダー・でんじは・どくどく・羽休めの害悪型・電気タイプの通りがいい
スターミー・広い技範囲を持つ高速アタッカー・小さくなる+自己再生による害悪型も可能・壁貼りや電磁波によるサポートも可能
ゲンガー・技範囲の広い高速アタッカー・鬼火を蒔いて物理受けとして活躍
ベトベトン
(アローラのすがた)
・対エスパータイプ受けとして優秀・受けポケに強く小さくなるで起点にできる

Sランクのポケモンは、SSランクには及ばないものの強力かつ使用率の高いポケモンがランクインしています。

Aランク

ポケモン評価
メガリザードンX・物理耐久型と物理アタッカー型の2刀可能・優秀な耐性の炎・ドラゴンタイプ
モルフォン・蝶舞+眠り粉が超強力・タイプ一致むしのさざめきが強力・上手く積めれば全抜きも可能
サンドパン
(アローラのすがた)
・氷+鋼の高い耐久性能・起点作りから剣舞で抜き性能が高める・ステロも撒けるため先発運用◯
ピクシー・ドラゴンに強いフェアリータイプ最有力・ステロ・アンコなど補助技に長ける・技範囲も広いためパーティに合わせやすい
ニョロボン・対カビゴン・ラッキー対策・メジャーな岩・炎タイプに強い・特殊技の範囲が広い
ライチュウ
(アローラのすがた)
・通りのいいエスパー&電気タイプ・アンコール+猫騙しで起点作り・壁貼りも可能
シャワーズ・耐久力の高いあくび用員・弱点が少なく受け性能は高め
オムスター・ステロを撒ける岩タイプに強いステロ撒き・殻を破るで抜き性能も◯

Aランクのポケモンは、主に高ランクのメタポケモンとして優秀なポケモンがランクインしています。

ポケットモンスター Let’s Go!

東京クロノス  おすすめ ゲーム

東京クロノス – MyDearest

東京クロノス - MyDearest

2019年3月にPC用ソフトとしてSteamでリリースされた『東京クロノス』。誰もいない渋谷に閉じ込められてしまった8人の高校生たちが、元いた世界に戻るために、謎を解きながら脱出を目指すPS VR用ビジュアルノベルゲームです。

本作は360度のVR空間に立ちながら、キャラクターのひとりとして物語に参加できるのが特徴。本当に登場人物になったかのような没入感を味わえます。会話しているキャラクター以外の表情なども見ることができるのは、VRならではの魅力。新しいビジュアルノベルゲームの可能性を体験できるおすすめのゲームソフトです。

東京クロノス - MyDearest

YouTubeで見る

先の気になるミステリーノベル! 青春活劇としても見事!!

 この『東京クロノス』ですが、内容はミステリーになっています。時が止まった誰もいない渋谷に閉じ込められた主人公たちが、「私は死んだ。犯人は誰?」という謎のメッセージを発見。このメッセージに書いてある私とは誰なのか、犯人とは誰なのか、そして、この世界に主人公たちが閉じ込められた理由はなんなのか、出る方法はあるのか……といった、さまざまな謎が提示されていきます。

 そして物語のいたる所に張られていた伏線が物語のなかで徐々に、ときには一気に明かされていくことになります。ほとんどネタバレになってしまうので謎については語ることはできないのですが、推理作家の瀬川コウさんが手掛けているだけあり、プロットの組み方が上手で、飽きさせない作りになっています。本作はクリアまでに10時間以上かかる作品で、VRのアドベンチャーゲームとしては長い部類になると思うのですが、一気にプレイしたくなる魅力があります。

  • ▲テキストのテンポや謎の明かし方が素晴らしく、物語を読むのが止まりません。

 少し踏み込んだネタバレをすると、本作では次々にキャラクターが世界から消滅していきます。

▲次は誰が消えるのか、もしかしたら主人公かも……。そんなハラハラが続くストーリーになっています。

 また、先ほどはミステリーとして書きましたが、青春モノとしてもよくできています。プレイした当初は「ビビットなビジュアルのキャラクターだなぁ……」ぐらいにしか思わなかったのですが、それぞれの性格やバックボーンが明らかになるにつれ、全員を好きになって応援したくなります。自分のようなおっさんゲーマーでもそう感じたので、キャラクターと年齢の近い人であれば、もっと共感できるのではないでしょうか。

  • ▲最初は「オシャレなキャラだな」ぐらいにしか思っていなかったのですが、クリアした後ではみんな大好きに! グッズ展開してほしい……。

 自分が特に好きなのは天才物理学者でボクッ娘の東国ユリアですね。頭脳明晰で頼れるキャラクターなのですが、彼女の悩みを知った時はなんというか………不憫すぎて抱きしめたくなりました(苦笑)。キモいと思われるかもしれませんが、プレイしてもらえればわかってもらえるハズ!!

  • ▲いちばん好きなのはユリア。おバカキャラクターの街小路颯太とのコンビもいい感じ!

 また、本作は1周目では謎が明らかにならず、2周目をプレイする必要があります。スタッフロールが流れて完結ではないので気をつけましょう。

 本作の物語やキャラクターについては語りたいことが山程あるのですが、PS VR版が発売されてからプレイする人も多いと思うので自重しておきます……。でも、そうやって語りたくなる作品というのはいい作品である証拠だと思います!(笑)

疲労感なく没頭できるVRタイトル

 本作はVR専用のタイトル。VR用タイトルというと驚きの仕掛けなどが多いというイメージがあるかもしれませんが、本作は騒がしい演出などは存在せず、オーソドックスな作りになっています。そのため、疲労感を覚えることなく物語に没頭することができます。

 また、オーソドックスに見えてプレイヤーがストレスを感じないように工夫された部分も。本作ではプレイヤーが見ている視点にテキストが表示されるので、つねに自然に文字を読むことができます。文章も簡潔でテンポよく、ダラダラしていないのも個人的にはポイントです。

  • ▲テキストがキャラクターの方向から表示されるので、誰がしゃべったのかわかりやすいです。

 もちろん、キャラクターとの距離感によって、声が聞こえてくるといったVRならではの仕掛けもあり、これまでのアドベンチャーゲームでは味わえない体験も。あくまでテキストアドベンチャーとしてのフォーマットはしっかり守りつつ、新たな挑戦に取り組んでいるところに好感が持てます。今後、増えていくであろうVRのアドベンチャーゲームの基本は、本作になるかもしれませんね。

▲近くにキャラクターがいる際の迫力は、VRタイトルならではです。

 これは賛否が分かれるところかもしれませんが、個人的には選択肢が少ないのと、分岐が分かりやすいことが助かりました。VRの作品だと外部から情報を得る場合、ヘッドセットを一度外すことになるため、本作のように物語に集中したい作品の場合は向かないかなと………。そのうえで本当に重要なところではプレイヤーに選択を迫る作りになっているため、結果としてよかったのではないかと思います。

  • ▲物語が分岐する重要な部分はわかりやすいかと。

 自分もそうでしたが、VR作品ということでプレイしていないユーザーが多いと思われる本作。ただ、アドベンチャーゲーム好きなら、絶対にプレイしたほうがいい作品になっているのでぜひ遊んでみてほしいです。