UA-135459055-2

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドおすすめゲーム

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

YouTube ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド 3rd トレーラー

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」はニンテンドースイッチ発売と同時に発売された「ゼルダの伝説」シリーズ最新作。
世界中で高評価を得ており“The Game Awards 2017”ではなんとゲーム・オブ・ザ・イヤーを含む3冠を達成している。

そんな本作はシリーズ初のオープンワールドを採用。広大なマップで新しいものを発見していくプレイ体験は、私たちに“冒険する楽しさ”を教えてくれる。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの画像

この景色の全てにアクセス可能。オープンワールドの魅力が全開。

この世界に息づく人、敵や動物たちのアニメーションやエフェクト全てで「ゼルダの伝説」の世界観を感じられる素晴らしい作品だ。

プレイ時間はメインストーリーのクリアまでには100時間以上(個人差あり)。さらに、一筋縄ではいかない謎解きが必要な“試練の祠”、アイテム集めといったサブクエストのボリュームも十分。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

各地に散らばる“試練の祠”。祠には貴重なアイテムが眠っていることも。

さらに、本編を遊びつくした後も有料DLCでさらに深く遊ぶことも可能。スイッチユーザーはもちろん、スイッチを買うなら一番にプレイしてほしいおすすめのアクションRPGと言える。

ちなみに、本作だけの独立したシナリオなので、シリーズ未プレイでも問題なく楽しむことができる。

ガッカリしないオープンワールド

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのオープンワールド

今作の面白さはこれに尽きますね。

オープンワールドゲームって広大なのは良いんですが、行った先に何もなくてただ疲れただけっていうことが多いんですよね。

それを繰り返してるうちにもう最小限の移動とワープしかしなくなるとか良く見る光景です。

めちゃくちゃ時間かけたのにイベントフラグが立ってなくて追い返されたりとか。

しかし、ゼルダは違います。

あそこは何かあるのかな? と感じたら何かあります。

これって本当に凄いことで、全ての行動が無駄にならないんです。

遠くに何かを発見する → 行くと何かがある → 遠くに何かを発見する → 以後ループ

これが無限に続くんです!

まさに辞めどきが分からないという言葉がふさわしいゲームなんですよね。

発見だらけの冒険に出かけてみたくなりませんか?

完成されきったレベルデザインとゲームバランス

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのゲームバランス

ゲームにはレベルデザインというものがあります。

平たくいうと、マップ構成のことです。

ゲームバランスは難易度のことです。

このゲーム、開幕から進行具合による禁止エリアがないくせに、どこから進んでも破綻しないんですよ。

無論いきなりラスボスに直行しても困ったことになりませんし、ストーリー的に破たんしません。

どんなやり方でどのように進んでも楽しめる構成になっており、次は何をしようと考えるだけでもとても楽しいんです。

本当にとんでもない完成度を誇るゲームです。

個性的なキャラクターとイベントの数々

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの個性あるキャラクター達

私はゼルダのキャラクター達やイベントが大好きなんですよね。

任天堂のゲームが総じてそうなんですけど、各キャラクター達をあまりプレイヤーに押し付けてこないんです。

どういうことかと言うと、大抵のゲームって、製作者がこいつはこういう性格でこういう役割でこうやって絡んでいきますっていうのを押しつけてきますよね。

このゲームは、プレイヤーが誰とも絡まずにクリアしようとすると、主人公以外全く記憶に残らずクリアできてしまうんですよ。

ヒロインであるゼルダでさえ、です。

そんなゲームなのに、世界に存在するキャラクターがみんなめちゃくちゃ濃くて面白いんです。

それでいてイベントが良くあるおつかいゲー然としていなくて、世界に溶け込むように出来ています。

そもそもクエストが道筋を強制していないものも多くて、クエスト受注前に既に終わらせていたということも多いのです。

ゼルダというと、夢見る島やムジュラの仮面など、個性的なイベントやサブキャラクターの豊富さが面白いゲームですよね。

ブレスオブザワイルドは正に、この面白さをオープンワールドに落とし込んでいるなという印象です。

武器が消耗品だからこその面白さ

ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドの武器

武器が消耗品。

これは確かに不安材料でした。

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – Switch新品価格
¥6,000から
(2019/9/9 19:45時点)

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシスおすすめ

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス

「SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス」第3弾PV

モビルスーツを始め、登場ユニットのCGモデルを一新し、演出が進化。「宇宙世紀100年」のガンダムの世界に焦点を当てた、「ジージェネ」シリーズの新章となる作品。

ガンダムの世界で自分だけのオリジナル部隊を編成し、敵モビルスーツの撃破や捕獲など自ら立てた戦略で戦っていこう。

SDガンダム ジージェネレーション ジェネシスの画像

機動戦士ガンダム」以外にも16作品のシナリオを収録している。さらにダウンロードコンテンツで「機動戦士ガンダム サンダーボルト」などのストーリーも楽しむことが可能だ。

>>『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス』の紹介記事はこちら

おすすめポイント

  • 様々なガンダム作品を網羅。原作追体験ができるので、アニメ未見の作品もしっかり楽しむことができます。
  • 頭身が少し上がりすっきりしたMSたちが戦闘シーンでよく動きます。ガンダム好きなら買って損はありません。

序盤

ユニット名利点欠点
ザクI(ゲラート・シュマイザー専用機)安価でありながら、アビリティ「索敵機能」、「煙幕弾」で周囲数マスの味方の命中率を上げ、敵の命中率を下げる、と序盤には嬉しい機能満載。
初期生産可能機体を少し開発するだけで生産可能になるので、比較的序盤に入手できる。
サポートに徹底すれば中盤以降の使用も可能。
生産登録可能になるまで実質ザクI2機分のコストが掛かる。純粋なスペックはゲルググと同程度でしかない。
ヒルドルブ個別ページにも有るが早期入手性、武装射程、武装燃費に優れる。敵の命中率を低下させる「煙幕弾」はキャラクターの育っていない最序盤~序盤には心強い。SFSに搭乗できないため、どうやっても地上での出撃しか出来ない。主力となる30cm砲(APFSDS弾)以外の武装のPOWが3000以下と心許無い部分がある。
ジム・キャノンIIザニーコア・ファイターを起点にジムとキャノン系(ザニージム+1st第3ステージで鹵獲できるザク・キャノンがお手軽)を順当に開発&設計していけば早期に入手可能。
年代順にシナリオを進めている場合は入手時期に比して基本性能も高めである。
武装射程に優れ、実弾攻撃に曝される事の多い序盤ではチョバムアーマーとシールド防御による支援防御役としても頼れる。
近・中距離の武装はPOWが少々心許なく、メイン火力と遠距離をカバーするビーム・キャノンは命中率がやや低い。
ガンキャノンIIガンキャノンから1回の開発で辿り着け、基本性能も一年戦争の機体としては高め。
索敵機能があるため、パイロットが育っていない序盤において支援役として優秀。
開発先も、ガンキャノン・ディテクターを経由してメタスからΖガンダムデルタガンダムといった強力な機体へ派生していく。
防御不可能に加え、射程1に武器がないので接近されると脆い。また、ガンキャノンと違いビーム兵器しか持たないためBEAM軽減系アビリティにはほぼ無力。
フェニックスガンダム(能力解放)初期配備のフェニックス・ゼロから順当に開発していけば、かなり早期に入手可能。
高い地形適正と変形なしでの飛行能力を持つ上、長射程貫通属性のキャノンを初めとした豊富な武装を持ち射程に穴がなく、使いやすい。
特にナノスキンにより毎ターンHP10%回復をするため、支援防御要員として非常に打たれ強いのが最大の強み。
ビーム兵器が多く、BEAM軽減系アビリティ持ちに手こずる。開発先がハロ以外は弱体化ルートしかない。
パーフェクトガンダムガンダムフルアーマーガンダム→パーフェクトガンダムと開発する事で生産可能になる。
通常時でも7マスまで届く射程に加え、超強気では9マスにも昇る超距離射程。フルアーマーとパージのアビリティにより生存性が高い。開発先もアレックス【チョバム・アーマー装備型】ネティクスガンダムMk-IVに開発出来る強みが有る。
ガンダムの生産コストが掛かり(※)、その上開発を2回しなければ手に入らない。
パーフェクト・シューティングはEN消費量が多い。パージすると射程が短くなり、パージ後に帰艦するとHPとENが最低値になる。
IGLOO1話でセイバーフィッシュを捕獲し、それをコアファイターからガンダムに開発すれば手間はかかるがノーコストになる。
フルアーマーガンダム7号機フルアーマーガンダムのもう一つの開発先。
パーフェクトガンダムと比べるとマップ兵器も超強気限定の必殺技も無いが、デフォルトで射程9に対応可能なのは魅力。一年戦争の間でこの射程に対応できる敵はタンク系ぐらいである。
開発先は重装FAからガンダム試作3号機ディープストライカー?とXLサイズ機を通じてEx-Sガンダムへと発展していく。
パージに関する注意点は共通。
武装が3種類しかないため、背部長距離ビームキャノンへの依存度が高く、燃費が壁になる。
ガンダム試作2号機生産登録数40で手に入る試作0号機から開発可能。SFSに乗せた場合移動後にMAP兵器が撃てるため酷いゴリ押しが出来る。通常のアトミックバズーカも通常ユニットの武装のPOWとしては最強のためエースキラー的な使い方も出来る。燃費が劣悪のため、継続して使うにはENの強化が必要。
手加減にはダメージコントロールが不可欠。
核以外はサーベルとバルカンしか武装が無く、普通の機体のような扱いができない(その点はもう一歩開発すれば核と引き換えだが改善できる)
ロトMSIGLOO第2話で捕獲できる陸戦強襲型ガンタンクから開発1回で入手可能。
Zガンダム時代の量産機に匹敵する機体性能、射程1~7を穴無くカバーする武装、宇宙地上共にBと入手難易度から考えると破格と言っていい。
直接の開発先にジェガンがあり必要レベルも低いので将来性も抜群。
移動力は5と最低水準。タンク形態に変形して移動力6適応Aとなる地上はともかく、宇宙だと動きにくい。
実弾射撃武器しか無いのでパイロットによっては命中が安定せず、フルアーマー等の実弾防御アビリティへの対抗手段が無い。

【PS4】SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ プレミアムGサウンドエディション【早期購入特典】3大特典を入手できる特典コード(封入)【Amazon.co.jp限定】アイテム未定

新品価格
¥13,200から
(2019/9/9 20:45時点)

中盤

ユニット名利点欠点
Ζガンダム3号機Ζはメタスやバウからの開発、3号機は生産登録数100で生産登録される。後者は一見多いように見えるが、きちんと開発を重ねていれば一年戦争中でも十分達成可能。
高い水準でバランスの取れた能力を持ち、誰でも使い易い。バイオセンサーや巨大ビームサーベルを活用できない非覚醒キャラでも、貫通付きのハイパーメガランチャーが切り札として機能する。
3号機はサイコミュ武装が無く、射程1~2のロングビームサーベルがあるので格闘キャラにも向いている。
開発先も、リ・ガズィからνガンダム系を、あるいはΖプラスからデルタカイを目指せる。
射程5以上での戦闘が悪燃費・悪命中のハイメガ頼みなので安定しない。
3号機の方は、開発での入手は不可でCOST65000は痛い。
フルアーマーΖΖガンダム高火力と長い射程、さらにはMAP兵器を持つ機体。
機体アビリティにも恵まれ、欠点となるEN不足をパージにより補うことができる。コア・ファイターの開発を進めれば出来るので、早ければ序盤からの投入も可能か。
SFSに乗せれば移動後にMAP兵器を打てるので削りにも使える。
武装の消費ENが多いのでパージに頼る機会が多い。パージ後に帰艦するとHPとENが最低値になる。
また、パージ後の巨大ビームサーベルや、機体アビリティのバイオ・センサーのことを考えると非覚醒キャラを乗せるのは少しためらわれる。
キュベレイ最も容易な入手方法はビショップブラウ・ブロエルメス→本機、だろう。
サイコ・プレッシャーとファンネルを併せ持つ数少ない機体。同じくサイコ・プレッシャー持ちのジ・OザクIII改だと最大射程に泣くことが多いが、本機はどの距離でも覚醒値をフルに活かした戦い方ができるため、高覚醒値のキャラに向いている。
この機体を作る過程で有能なNTパイロットをスカウト可能になるのも大きい
テンションを貯めないと真価を発揮できないためハイテンションが必須
防御アビリティが皆無で耐久性能が悪い。テンション維持を兼ねて支援防御役が必要
Ex-Sガンダム高火力・長射程に加えMAP兵器と変形による足の速さが魅力。
変形後も使えるリフレクター・インコムは燃費と攻撃範囲に優れる。MAP兵器も持つので削り役としても使えるほか特殊格闘のALICEが追加されたので接近戦も強化されている。Iフィールドも持つのでビーム射撃がメインとなる中盤~終盤ではほとんどの射撃ダメージを半減できる。
テンションや覚醒値で性能が変動する武器がないことからパイロットを選ばない安定性もあり、支援役にうってつけと言える。
最大射程が6止まりで、その点ではZZに劣る。実弾や特殊射撃が無いのでIフィ-ルドやビームコーティング持ちとの相性がより悪くなっている。
シールド防御ができないため、Iフィールドがあるとはいえ耐久力には不安が残る
ゲーマルクギャン系からR・ジャジャ経由で辿り着ける。
高い攻撃力を誇り、サイコミュ無しでも射程7の一斉射撃により長射程をカバーする。グレネードランチャーのおかげでビーム耐性にも一応の対抗策を持つ。
マップ兵器もあるので、削り役としても優秀。
燃費が悪く、マザーファンネルへの依存度が大きい。また、防御力も機動力も低く防御も不可能なため集中砲火を受けると脆い。燃費の改善のためにマスターに置くと支援防御が受けられないというジレンマに苦しむ。
ヤクト・ドーガ(クェス・エア専用機)ガンダムUC(逆襲のシャア)1話のシークレットで捕獲できるギラ・ドーガ)から2回開発で入手。
ギュネイ機とは性能が変わらないが、今作は連続攻撃が強力であるためクェス機の方が使い易い。
性能は突出しているわけではないが、サイコ・フレームがあるため非覚醒キャラでもファンネルを使うだけなら出来る。
開発先にサザビーがあり、ここからνガンダムナイチンゲールシナンジュにも通じるため重要度が高い。
武装がビームしかなく、突出した戦闘力もあるわけではないので無理は禁物。
ジェスタ・キャノン長い射程を持つ支援用機体。終盤まで活躍が期待できる。
射程2から7までが射撃武装なので、シューターでさらに射程+1。パージでジェスタになるとHPとENが全回復する。
パージするとビーム・キャノンが無くなり、射程が短くなる。
また、パージ後に帰艦するとHPとENが最低値になる。
覚醒値を要求するアビリティが無いのでOT用と割り切るのも手。
ローゼン・ズールギラ・ズールを地道に開発していくよりも、鹵獲したクラーケ・ズールから開発するか、ジオングからハンマ・ハンマを作るが早い。
素の能力も高いが、最大の魅力はサイコジャマー。Z以降の世代で多く登場してくるサイコミュ系武装を封殺できる。
サイコミュジャックはユニコーン系列も持っているが、それらと違いパイロットに依存せずすぐに使える点がポイント。
最強武器が4500のメガ粒子砲ということもあってパンチ力に不足する
フルアーマー百式改武装の性質や燃費、パージによる継戦能力など上記のジェスタ・キャノンと非常に近い性質の機体。
こちらは移動力が1高く高火力の貫通属性武装があるためより攻撃的。メタスから直通の開発ルートがある。
パージによる射程の変化やHPとENの問題も同様。
耐ビーム・コーティングがあるもののシールドを持たないしMAP兵器も無い。
素の百式が強力な超射程武装を持っているので幾分地味な印象を受けてしまう。
デルタガンダム変形後の宇宙・空中適正がどちらもSになるユニットとしては、一番安いコスト(58000)で生産できる。
SFSに搭乗させる手順を踏む必要がなくなり、戦艦から出撃してすぐ、移動と戦闘をベストパフォーマンスで行うことができる。
ユニットアビリティとして耐ビーム・コーティングを標準装備しており、ユニットの性能としては特に機動力が優れている。
サイコミュの武装効果や覚醒値に左右されるアビリティがないため、誰とでも相性が良いのも魅力の1つ。開発先はひと手間食うが、フルアーマー百式改やガンダムデルタカイに繋がる
武装がビーム・サーベルとビーム・ライフルの2つのみ(変形時はビーム・ライフルのみ)と、敵によっては反撃の機会を損なうことが多い
覚醒値キャラクターを乗せる場合はコストが少し高くなる(65000)がZガンダムのほうが良いだろう。
Zガンダムは耐ビーム・コーティングがないが、代わりにバイオ・センサーと長射程武装がある。
リゼルC型(ディフェンサーaユニット/ゼネラル・レビル配備機)ジェガンジェスタの他にA2型からこちらを目指すのも選択肢となる。
本作で唯一変形と換装を両立する機体であり、戦艦に搭載されていれば連続攻撃付きのマイクロミサイルを持つaユニット、貫通付きのメガビームランチャーを持つbユニットを相手に応じて変更できる。
a・b共に最強武装が悪燃費であるため、頼っているとあっという間にガス欠する。
aユニットは最大射程が5とやや短め。
リバウリックドムから3回の開発(ドライセン→バウ→リバウ)で辿り着ける。
射程6のビームライフルがあるので遠距離戦でも対応しやすく、接近戦なら貫通持ちのビームアックスが光る。
開発も、シナンジュを経由してネオ・ジオング、あるいはシナンジュ・スタインからユニコーン系へ移行できるため無駄にならない。「ジオンの魂」に対応している点も嬉しい。
変形可能だが、変形時の武装はビームライフルのみ。出来ればSFSを用意してやりたい。
シャンブロヒルドルブから2回(マゼラアタックからでも3回)開発するだけで手に入る大型MA。
サイコフレームがあるので最低限リフレクタービットを使うだけなら非覚醒キャラでも可能であり、大口径メガ粒子砲は機体自体の攻撃力も相まって凄まじい威力を誇る。Iフィールドにより防御力も高い。
開発先も、キュベレイやサザビーに繋がり得るノイエ・ジールや汎用大型MAのゾディ・アック等優秀である。
開発回数は少ないが一回に多大なレベル上げを要求されるため、繰り返しプレイをしないと届きにくい
XL・XXLユニットの共通事項として、マスター以外での運用は出撃枠をロスするのでお勧めできない。
XLサイズでありながら地上ユニットであるため、地形に引っかかりやすく、宇宙にも出せない。
遠距離武装がサイコミュか悪燃費の武装しかないため、ガス欠になりやすい。
サイコ・ガンダムMk-II今作のXLユニットとしては最もバランスが良く、使い易い。
近・遠両方にサイコミュ武装を持っているため、覚醒値が高ければ高い程戦闘力が上がる。
また、XLユニットとしては珍しくシールド防御が可能であるため、支援防御が受けられないマスターへの配置でも超一撃の維持がしやすいのもミソ。
MS形態では移動力5(かつ陸・宇宙適応B)であるため足が非常に遅い。変形すると格闘武器や防御が使えなくなる。
サイコミュ武装が多いためMPを消費しがちで、超強気になるまでが(ハイテンションを使わない限り)長い。
グレート・ジオングエルメスジオングパーフェクトジオング→本機体、それかビグ・ザムから開発できる。
GGENERATIONオリジナルの機体の中では、かなり癖(→欠点)のあるユニットであるが、小型Lサイズであるのに、HP20000+EN180+攻撃・防御280+宇宙空中B+Iフィールドと、かなりの高性能。
UC系ガンダムのビーム・マグナムと同等のPOW5500と消費ENのメガ粒子砲(ただし、貫通ではなく対大型)。破格のPOW4500のサイコミュ(覚醒値の攻撃UP等は、システム解析)、対大型用のPOW4200ミサイルと、武装自体も高性能。
欠点の部分も、OPパーツで補助してやれば、十分終盤まで前線で戦っていける。
機動力が160、移動力が6しかなく、OPパーツかSFSで補助してやらなくてはならない。

終盤

ユニット名利点欠点
ネオ・ジオングザクIから最短7回の開発で辿り着ける、本作のバランスブレイカー筆頭ユニット。
本作屈指のチートアビリティ「サイコ・シャード」により9マス以内の敵ユニットの射撃を一切を封じる。
さらに範囲内の敵は自分以外の味方ユニットにも射撃不可となるので、移動不可NPCの防衛から大群の殲滅まで可能。
本体の性能も特殊射撃のサイコミュに貫通2種と射程面では隙がなく、宇宙適正Sかつ機動もそこそこ高いため割と避けてしまう。覚醒170以上のキャラを乗せるとアビリティにより性能がさらに底上げされ、シューターや射撃戦特化と組み合わせると最早無双状態に。
宇宙専用だがミノフスキー・クラフトを積めば重力下での戦闘すら可能。
あまりに高性能過ぎる故に、実戦投入できるようになると一気に難易度が低下する。
サイズがXXLなのもありマスター枠以外との相性が悪く、サイコ・シャードはMAP兵器までは防げないので敵がMAP兵器を持つステージでは対策で実質OPが1つ埋まってしまう。また地上に降ろす為にも1枠使う。
こちらの射撃はファンネル以外ビーム属性の為、サイコミュ・ジャックやサイコ・ジャマー持ちが相手だと接近戦を挑まされることになる。
サイコ・シャード範囲内の敵は格闘間合い以外だと回避を選択するので、パイロット次第では命中率が安定しないことも。機動力を伸ばすOPや十分に能力値の高いパイロットを乗せるなどでカバーしたい。
ゾディ・アック性能はネオ・ジオングに劣れど、使い勝手という意味では優れるXXLユニット。
デフォルトで宇宙・空中がAなのでミノフスキー・クラフトにOPパーツを割かなくても戦えるのは大きい。
攻撃力8000+貫通付き、射程6~10で特殊射撃の大型メガ粒子砲は正に切り札。
射程1~3のビームクローがあるため、格闘キャラにも使い易いのも魅力。
大型メガ粒子砲の消費があまりにも重い(最大EN168に対して消費EN100)。
Hi-νガンダム
or
ナイチンゲール
過去作では性能的に不遇な事もあったが、今作ではどちらも非常に強力。
射程5~9の高威力貫通ビームを持ち、サイコミュに依存せずとも圧倒的な火力を出せる。
無論、性能も高水準で纏まっており、Hi-νは貫通付きのビームライフルと実弾のハイパーバズーカに加えフィンファンネルバリアの防御力、ナイチンゲールは対大型の拡散ビームライフルに若干高い基本能力と違った特色がある。
νやサザビーにあった超強気時の格闘武装がなくなっているため、格闘戦は不得手。
ナイチンゲールの方はビームライフルに貫通が付いていないため、近~中距離戦ではやや火力に劣る。また、ビーム兵器しかないためBEAM耐性持ちにも注意が必要。
さらに、どちらも長距離武装は燃費が悪く、連発するとあっという間にガス欠になる。
νガンダム(ヘビー・ウエポン・システム装備型)特筆点は高い防御性能。ビーム実弾双方に耐性を持ちシールド防御も可能、サイコフレームによって回避率も若干底上げされる。加えて消耗時にはパージによる緊急回復も可能と生存力はピカイチである。
攻撃面に関してはビーム、実弾、特殊射撃を備え、未覚醒でも射程7まで穴無くカバーできる。
ビーム射撃は貫通属性を持ち、特殊射撃は高いPOWに連続攻撃属性付きなので火力も高い。ENを節約したい時は実弾兵器のミサイルランチャーを主軸にすると良いだろう。
覚醒武器装備機であるが、覚醒武器を使わずとも十分に戦闘が可能であり、サイコフレームによって最低限の覚醒値は確保されるのでOTでも運用可能である。
武器属性毎に役割がハッキリ分かれているのは善かれ悪しかれ。実弾耐性持ちの敵が相手ではサーベルに、OTが運用する場合はファンネルがあまり役に立たないため一斉射撃に頼るしかないため消費が激しくなってしまうのが難点となる。
一応、上記二点はパージで急場しのぎが可能ではあるが、パージ後に帰艦すると回復に時間がかかるため支援防御役としては致命的。
フィン・ファンネルバリアはビーム射撃に対しては高い防御力を持つが、Iフィールド同様ビーム格闘は軽減できなので過信は禁物。
シナンジュ
or
シナンジュ・スタイン
リバウから更に開発を進めた終着点。
インテンション・オートマチック・システムが若干勿体無いとはいえ、サイコミュ武装が無いため非覚醒キャラでも性能を引き出せる。
ロケットバズーカが射程7まで届くため非覚醒キャラでも反撃不可に陥る事態は少ない。
シナンジュは貫通付きのビーム・アックスや超強気時のキック等、格闘戦寄りで、スタインは貫通付きのハイ・ビームライフルがあり、それぞれ格闘向きと射撃向きに分かれる。
射撃武装2種の燃費がやや悪く、ガス欠には注意が必要。
ユニコーンガンダム(デストロイモード)【緑】ユニコーン・ガンダムからの開発で作成できる本作のまっとうな能力の範疇では最強クラスのユニット。
常時NT-D発動なのでOTパイロットでも乗りやすい
アビリティ「サイコミュ・ジャック」により9マス以内の敵ユニットが持つ「サイコミュ」武装を封じる事が出来る。
武装ではサイコミュつき特殊射撃に貫通2種と属性と射程の面で隙がなく、宇宙・地上適性Sかつ機動が330と高いためかなり避けられる。
空中適性が備わっておらず、SFSに載せると地形適性がSからAに落ちてしまうことで十全の力を発揮できないため、重力下ではΞガンダムに一歩譲る。サブフライトシステムページも参照の事。
格闘は消費MPが50と大きく、超強気(超一撃)が解除されてしまうためここぞの時以外には使えない。
射程5以遠は消費のきついマグナムとシールド・ファンネルに頼るしかないため、OTだと少し動きづらい
バンシィ・ノルンDLC機体を除けば最高レベルの基本性能。
2種のアビリティの組み合わせにより覚醒値が100あればデストロイモードになれるので育ち切ってないキャラでも乗せやすい。
デストロイモードになっても実弾射撃が使える点は緑ユニコーンやフェネクスより優れている。
この年代の機体としては最大射程が短い(最大射程5)ため、反撃できずに苦労する状況が多い。
クシャトリヤ・リペアード本家クシャトリヤと違い、防御面が低下した分機動性が向上し、バランスの良い能力になっている。
DLCを除けば唯一のファンネルミサイル持ちであり、BEAM耐性持ちにもサイコミュが通じる。
射程2まで届くハイパービームジャベリンや、連続攻撃のビームガトリング等、サイコミュを節約するための他の武装も悪くない。
メガ粒子砲がオミットされているため最大火力はクシャトリヤよりも落ちている
サイコミュを除くと最大射程が4しかないため、ファンネルへの依存度も大きい。
バイアラン・カスタム2号機バイアラン・カスタムを更に強化した機体でなんといってもロングビームサーベル(1~2)が使いやすい。ファイターアビがあれば最大3と最早射撃武器。オールドタイプパイロット用として作っておくと重宝する。移動7で地上でも宇宙でも使えるのと、初手からビームサーベルを使えるのがなによりのメリット。燃費もUCクラスの機体としては良好。攻撃手段がすべてBEAM属性で盾がない。宇宙・空中がAだが地上に降りるとC。またENが140スタート。まずはENから補強すべき。
ガンダムデルタカイMS形態の2種の射撃武装はどちらも高威力に加え貫通属性を持ち、数値以上に火力が高い。
加えてサイコミュ兵器のプロト・フィンファンネルは変形後も使えるので、超一撃状態になればアビリティやOPパーツ無しでも最大射程17(移動力8+サイコミュ射程9)と全機体でもトップクラスの攻撃レンジを叩き出す。マスター枠での進撃・遊撃担当に最適。
n_i_t_r_oで覚醒値の上乗せがあり、オールドタイプが乗ってもそれなりの威力が出るのも強み。
射撃武器は強力な反面燃費が悪い。
n_i_t_r_oの効果で性格が強化人間になるため、燃費のいいプロト・フィンファンネルで支援しているとあっという間にテンションが下がる。総じて支援要員としては不向き。
また、バイオ・センサーがないので覚醒値が高いパイロットをデルタプラスに乗せると能力が逆転されることも。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIA おすすめ ゲーム

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL – 任天堂

2018年12月7日に発売の『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズ最新作。ニンテンドー64で発売されて以来、さまざまなハードで発売されてきた任天堂のビッグタイトルがついにニンテンドースイッチでリリースされました。

マリオやリンク、ピカチュウといった任天堂の人気キャラクター同士で大乱闘。ライバルに攻撃を当てて、画面外に吹っ飛ばせば勝利というシンプルながら爽快感のあるゲームです。今作は、従来シリーズに登場したファイターがまさかの全員参戦。好きなキャラがリストラされてしまうのではないか、とヒヤヒヤしていたスマブラファンには嬉しい知らせです。

また、新たに『スプラトゥーン』シリーズからはインクリング、『メトロイド』シリーズからはリドリーが参戦するなど、続々とファイターが参戦しています。多人数でワイワイと遊べるので、パーティーゲームにもピッタリ。子どもから大人まで楽しめるおすすめのSwitchゲームソフトです。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL – Switch

新品価格
¥6,100から
(2019/9/7 09:38時点)

ザ・クルー2 おすすめゲーム、オープンワールドのアメリカ

、オープンワールドのアメリカ

ザ・クルー2

ザ・クルー2

【PS4】ザ クルー2

新品価格
¥5,670から
(2019/9/6 13:26時点)

『ザ クルー2』ウォークスルートレーラー

『ザ クルー2』は、オープンワールドのアメリカが舞台のレースゲーム。車以外にもボート飛行機の操縦が可能で、陸・海・空全てをシームレスに駆け抜けることができる作品だ。

特徴はなんといってもアメリカ全土を舞台にした美麗なグラフィック広大なマップ。アメリカのあらゆる場所でレースやドライブを楽しむことができる。

ザ クルー2の画像の画像

海上やオフロードでもレースやドライブが可能。

レースは街の中で行われるストリートレースオフロードなど4種類のモードが存在。各モードの中にも様々なアクティビティが用意されているぞ。

ザ クルー2の画像の画像

アメリカの景観を上空から楽しめる。

『ザ クルー』シリーズの人気要素「ドライブ」は、前作に引き続き健在。美麗なグラフィックで描かれるアメリカ各地の名所を、自分の好きな機体でドライブできる。

>>さらに詳しい情報はこちらから

おすすめポイント

  • 美麗なグラフィックで広大なマップをシームレスに走り抜けられる。
  • 前作にはなかったボートや飛行機が加わり、陸・海・空全てでレースやドライブを楽しめる。
  • 「ドライブ」や「フォトモード」といった、レース以外の要素も充実。

クロカンとは

立ちはだかる断崖絶壁に挑んでゆく姿、小さい岩位じゃビクともしない車高、大きなストロークを持ったサスペンション、ド迫力のドデカイボディ、マッドな路面やロックな岩肌に食いついてゆく、ドデカイゴツゴツタイヤ!そうですクロカン(クロスカントリー)です。

仲間達と先の見えない道の探索や、走行ラインを見つけあいながら、ワイワイガヤガヤ←(ガヤガヤは筆者のチームのモットーです(汗))クロカンしてみませんかっ?

ということで今回は「THE CREW2」内で、プレイできるクロカン(クロスカントリー)について書きたいと思います。

クロカン

一押しおすすめ車両

まずは、クロカン走行できる、車両からピックアップ!
カテゴリーは「Rally Raid」一択です。「Rally Raid」はマッド(泥)や、グラベル(砂)などの路面走行に適しているカテゴリーです。

「Street Race」の車両の中にもクロカン走行出来そうな車両がたくさんあるのですが、荒れた路面でのグリップや、登れる傾斜角が少なく、少しの山にも登って行きません。筆者の構想や体験弾ですが。

スタートボタンからカタログ画面を表示し、同一車種のカテゴリーの違いを見ると外見や、足回り、タイヤがカテゴリーで違います。

「THE CREW2」内の車両は一緒でも、カテゴリーが違ってくると、車のシュミレーションが全く違うのですね。なので「Rally Raid」のカテゴリーから選びましょう。

「Rally Raid」の車両ならすべて走れるのですが、その中でも走っている見た目、走破性能を重視した車両がこちらっ。

JEEP Wrangler EVO 2 /CADILLAC ESCALADE

これがおすすめ車両の中で一押しの車両です。

ラングラーEVO2
エスカレード

フロントバンパーからタイヤまでが短い為、フロントバンパーが登りたい面に接触しにくい為に最大登坂角が著しく高いのと、ホイールベースが他の車両よりも長いために、タイヤが着地先に接触しやすいためにガンガン凹凸に踏み込んでいけるのが特徴です。

どこ車も差し置いて一発登坂してしまう車両達です。

HUMMER H1 ALPHA EVO 1 /JEEP Wrangler EVO 1

見た目はイイ!けど少し性能が劣る車両。

ハマーH2
ラングラーEVO1

ラングラーEVO2や、エスカレードの用に無理はできませんが、腕次第ではガンガン付いて言ってしまうレベル!ハマーH1は車重が重いのと、ラングラーEVO1はホイールベースが短いので性能が悪くなっているかもしれません。

MERCEDES-BENZ X-class

「Rally Raid」のゲーム内イベントの二番目で貰える車両。

ベンツXクラス

ゲーム内のイベント二つ目で貰えるので、ゲーム進行初版から乗れるである車両です。車高が少し低いのと、サスペンションストロークが一押し車両から比べると、少しすくないです。

FORD F-150 RAPTOR RACE TRUCK

フォードF150

見た目で候補に入れました。登坂性能はほぼX-classと同等です。

走行動画

クロカンに適したおすすめコース

ここでは、クロカン走行ができる、場所(コース)を書いていきます。筆者達がいつもクロカン走行している場所は、3つ。主に岩場(ロック)がメインのコース設定となります。難易度設定は初級〜、中級〜、上級です。

初級コース

一つ目の初級コース、「Bad Lands周辺」です。

初級コース1
初級コース2
初級コース3
初級コース4

ここのコースは、比較的登りやすい斜面が多く、頂上までが短い為に初級コースと言えます。岩山の下一周のどこからでもスタートできます。山の下まではすぐに行けて、仲間位置にリスポーンすることも可能です。

【PS4】ザ クルー2 ユービーアイソフト [PLJM-16117 PS4 ザクルー2]

価格:7,983円
(2019/9/6 13:27時点)
感想(1件)

グランツーリスモ SPORT おすすめゲーム

グランツーリスモ SPORT

Gran Turismo Sport Gameplay Trailer Captured on PS4

グランツーリスモ SPORT」は実在するクルマを3DCGの圧倒的クオリティで表現したビジュアルが特徴ドライビングシュミレータ

本作では初心者から成長していくことができるビギナースクールミッションモードなどを搭載。

丁寧に運転の基礎を教えてくれるので、ゲームドライビングゲームが未経験でも安心して遊べるぞ。

グランツーリスモ SPORTの画像

レースゲーム最高峰のグラフィックは実写と見間違うほどのクオリティー。

クルマリアルな挙動も忠実に再現しており、実際のサーキットのコース本格的な爽快感溢れるレースを楽しむことができるぞ。

>>『グランツーリスモ SPORT』の紹介記事はこちら

おすすめポイント

  • :p:なんといっても圧倒的に美しいグラフィックに感動します。車自体はもちろん、景色や運転席の再現度まで全てが実物クオリティです。
  • 映像面は素晴らしいですが初期の収録コースが少なく感じました。オンラインでアップデートはされていくと思いますが、最初のボリュームとしてはもう少し欲しいところ。

グランツーリスモSPORT – PS4

新品価格
¥6,870から
(2019/9/6 07:44時点)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めておすすめゲーム

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』オープニング映像

PS4ではハイクオリティなグラフィックで冒険を楽しめる。

ドラクエ」シリーズ史上初めて複数のハードで展開された最新作。

PS4版では「Unreal Engine 4」が採用され、美麗グラフィックスを堪能できる。3DS版ではデフォルメ調の3Dバージョンとファミコン時代を彷彿させる2Dドット絵の両方で冒険を遊べるぞ。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めての画像

スロットなどPS4版ならではの機能も搭載。

PS4版ならではの機能としてはゴージャスな演出のスロットゲーム“マジックスロット”、そしてマップのどこかに隠されたマトをボウガンで撃っていく“ボウガンアドベンチャー”を楽しむことができる。

>>『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の紹介記事はこちら

おすすめポイント

  • 初代から続く鳥山明氏デザインのキャラクターがそのまま動くのはPS4ならでは。自由度の高い冒険を最高のグラフィックで楽しめます。
  • ドラクエというと1本道のストーリーを淡々と続けていくというのが通例だった。今作はダンジョン攻略などもモンスターにライドして崖を登るか、回り道するか、といった攻略の選択肢が多く、オープンワールドの楽しさを取り入れているところがおすすめ

ペルソナ5おすすめゲーム

ペルソナ5

ペルソナ5 オープニングアニメーション

かなりリアルに再現された東京の実在する都市。

2016年9月15日にアトラスから発売された「ペルソナ5」
実在する街がリアルに再現された大都会・東京で、個性豊かな仲間たちと昼間は高校生、夜は心の怪盗団としての2重生活を送っていくコマンドバトルRPGだ。

ペルソナ5の画像

ダンジョンの中を敵に見つからないように探索していく。

壁や足場をよじ登ったり、シャンデリアの上を渡ったりと前作のペルソナ4よりも自由なダンジョン探索ができるようになったぞ。
ステルスアクションで敵のシャドウにこっそり近づいて戦闘を仕掛け、武器や自身のペルソナを駆使して倒していこう。

>>『ペルソナ5』の紹介記事はこちら

おすすめポイント

  • ストーリーの出来が秀逸。二転三転する展開はプレイヤーを飽きさせない。やりごたえ十分のRPG。
  • スタイリッシュで個性的なキャラクターが多数登場。プレイすればきっと推しキャラができるはず。

ペルソナ5 ザ・ロイヤル – PS4

新品価格
¥8,152から
(2019/9/5 08:14時点)

Marvel’s Spider-Man おすすめ ゲーム

Marvel’s Spider-Man – ソニー・インタラクティブエンタテインメント

Marvel’s Spider-Man - ソニー・インタラクティブエンタテインメント

オープンワールドで再現されたNYの平和を守れ!

『Marvel’s Spider-Man』は、スパイダーマンとなって広大なニューヨークの街を駆け巡るアクションゲームです。映画のような近接格闘やトリッキーなアクションなどを駆使して、ヴィラン(スーパーパワーを持った悪役)たちによる凶悪犯罪を解決しましょう。

本作はオープンワールドを採用しているのが特徴です。スパイダーマンのスーツを着ていれば、映画でもおなじみの「ウェブ・スイング」による建物から建物への高速移動をはじめ、垂直の壁を駆け上がることも可能。街中をただ飛び回ったり、高速で走り回ったりしているだけでもヒーロー気分を体験できます。

また、意外と操作方法が簡単なのもポイント。難しいコマンド操作は必要ないので、アクションゲームが苦手な方も安心です。ソニーとマーベルがタッグを組んだアクションゲームの超大作。ヒーロー好きの方はもちろん、オープンワールド系のゲームが好きな方はぜひチェックしてみてください。

YouTubeで見る

PlayStation 4 Pro Marvel’s Spider-Man Limited Edition

新品価格
¥75,000から
(2019/9/4 13:39時点)

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは本日(2019年8月29日),PS4向けのアクションゲーム「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」の販売を開始した。価格は,パッケージ版が3900円(税別),ダウンロード版は4212円(税込),CEROのレーティングはC(15歳以上対象)となっている。

画像(005)「Marvel’s Spider-Man」本編に3つのDLCを同梱した「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」が本日リリース

「Marvel’s Spider-Man」公式サイト

PS Store「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」購入ページ

 これは,2018年9月にリリースされた「Marvel’s Spider-Man」本編に,DLC「摩天楼は眠らない」のプロダクトコードを同梱したもので「黒猫の獲物」「王座を継ぐ者」,そして「白銀(しろがね)の系譜」という3つのストーリーが追加される。

画像(006)「Marvel’s Spider-Man」本編に3つのDLCを同梱した「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」が本日リリース

 Insomniac Gamesが開発した「Marvel’s Spider-Man」は,スパイダーマンとなったプレイヤーが,オープンワールドとして構築されたニューヨークの街を縦横無尽に駆け巡りながら敵と戦うという本作。さまざまなオブジェクトを使用したトリッキーな動きなど,スパイダーマンらしい多彩なアクションが楽しめる作品だ。未プレイだったという人は,この機会に挑戦してみよう。

追加DLC3種を同梱した
『Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition』
本日8月29日(木)より発売開始

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは日本国内において、PlayStation 4(以下PS4)用ソフトウェア『Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition』を本日8月29日(木)より全国のPlayStation取扱店およびPlayStation Storeにて発売致しましたことをお知らせいたします。

画像(001)「Marvel’s Spider-Man」本編に3つのDLCを同梱した「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」が本日リリース

 本作は、大好評を博した『Marvel’s Spider-Man』本編に加えて、追加ストーリーDLC (ダウンロードコンテンツ)3部作「摩天楼は眠らない」(黒猫の獲物/王座を継ぐ者/白銀の系譜)がまるごと入ったプロダクトコードを同梱した特別版です。『Marvel’s Spider-Man』の世界を余すところなく遊び尽くせる内容となっておりますので、この機会にぜひお楽しみください!

画像(002)「Marvel’s Spider-Man」本編に3つのDLCを同梱した「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」が本日リリース 画像(003)「Marvel’s Spider-Man」本編に3つのDLCを同梱した「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」が本日リリース

・『Marvel’s Spider-Man』公式ページ
https://www.jp.playstation.com/games/marvels-spider-man/

・『Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition』PlayStationStore(PS Store)での購入はこちら
https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP9000-CUSA09751_00-SMGAMEOFTHEYEAR0

※「PlayStation」、「プレイステーション」および「PS4」は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※「Blu-ray Disc」は、ブルーレイディスクアソシエーションの商標です。
※その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。
©2019MARVEL ©2018 Sony Interactive Entertainment LLC. Developed by Insomniac Games, Inc.

『Marvel’s Spider-Man』とは

画像(004)「Marvel’s Spider-Man」本編に3つのDLCを同梱した「Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition」が本日リリース

 『Marvel’s Spider-Man』は、超人気スーパーヒーロー、スパイダーマンとなり、広大な都市を縦横無尽に駆け巡りながら犯罪と戦うオープンワールドアクションアドベンチャーです。
 PS4ならではのクオリティで再現されたマーベル世界のニューヨークの街を、おなじみのウェブ・スイングによって高速移動していく、唯一無二の爽快感を味わうことができます。さらに本作では、街中にあるものを利用して戦ったり、スパイダーマンらしいトリッキーな動きや必殺技を素早く使い分けたりと、多彩な戦闘アクションが用意されています。

 プレイヤーは青年ピーター・パーカー(スパイダーマン)となり、ヴィラン(様々なスーパーパワーをもった凶悪犯)たちによる犯罪を解決していきます。スパイダーマンとしての能力を得てから8年、何百万もの人々を守るために正体を隠しながら戦うピーターの、ヒロイックで爽快なストーリーにも注目です。

 『Marvel’s Spider-Man Game of the Year Edition』は、ゲーム本編と追加ストーリー3部作「摩天楼は眠らない」をお楽しみいただけるダウンロードコンテンツ(DLC)がセットになっています。このDLCでは、新しいミッションやキャラクター、スパイディ・スーツなどが登場し、新たなストーリーを楽しむことができます。

【PS4】Marvel’s Spider-Man

新品価格
¥4,980から
(2019/9/4 13:42時点)

Days Gone おすすめゲーム

Days Gone – ソニー・インタラクティブエンタテインメント

Days Gone - ソニー・インタラクティブエンタテインメント

過酷なオープンワールドで描かれる人間ドラマ

アメリカ・オレゴン州を舞台にしたオープンワールドサバイバルアクション『Days Gone』。パンデミックによって文明が崩壊してしまった世界で、妻を失った男・ディーコンが生き抜く姿を描いたPS4用ゲームソフトとなっています。

広大なオープンワールドを自由に探索することが可能。しかし、フィールドには感染者である”フリーカー”をはじめ、凶暴化した動物、野党と化した人間などが徘徊しており、常に死と隣り合わせの状態です。武器・道具・スキルなどを駆使しながら、危機を乗り越えていきましょう。

本作は、重厚な人間ドラマも魅力。主人公・ディーコンの苦悩をはじめ、必死に生き抜こうとあがいている人々との物語が展開されます。ゲームシステム・グラフィック・ストーリーと、すべてが高いレベルでまとまったおすすめのPS4ゲームソフトです。

Days Gone - ソニー・インタラクティブエンタテインメント

YouTubeで見る

【PS4】Days Gone ( デイズゴーン ) 【早期購入特典なし】 【CEROレーティング「Z」】

新品価格
¥3,905から
(2019/9/4 09:29時点)

Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド(バッテリー持続時間が長くなったモデル)

新品価格
¥32,378から
(2019/9/4 09:34時点)

キングダムハーツ3おすすめゲーム

キングダム ハーツIII – PS4

新品価格
¥2,800から
(2019/9/3 09:23時点)

キングダムハーツ3

公開中のファイナルトレーラー。

キングダムハーツ3』はウォルト・ディズニーとスクウェア・エニックスが夢のコラボを果たしたアクションRPG

ナンバリング作『キングダムハーツ2』からグラフィックが大きく進化!ディズニーやピクサーのキャラクターが生き生きと描かれているおすすめの1作だ。

キングダムハーツ3の画像

ディズニー×スクエニの最強タッグが実現した超人気アクションRPG。

バトルは武器(キーブレード)の変化の仕方や、必殺技の演出などがディズニーそのもの。ゲーム内でテーマパークの楽しさが味わえる。

気になるアクション性の部分についても難しい操作は不要なので老若男女誰でも楽しめる作品だ。

そして、過去の物語のトレーラーがメニューから見れるので前作をプレイしていなくても安心してプレイできるぞ。

>>『キングダムハーツ3』の紹介記事はこちら

おすすめポイント

  • ゲームもディズニーも楽しめる最強ソフト!
  • 前作をプレイしていなくても安心!過去の物語をすぐチェックできる!
  • ド派手なアクション演出が簡単に出せて爽快!
会社スクウェア・エニックス
価格PS4ダウンロード版 ¥7,990(税抜)
公式サイトキングダムハーツ3 公式

おすすめはスタンダード

キングダムハーツ3をプレイするにあたっておすすめする難易度はスタンダードです。初心者だからといってビギナーを選択してしまうと、シークレットムービーを見る難易度が非常に高くなってしまいます。また、プラウドは敵が非常に強くなっているため、ゲームが上手な人以外にはおすすめできません。

難易度(ゲームモード)による違い

敵の強さが変化

難易度を変更すると、出現する敵の強さが変わります。例えば『キングダムハーツ2』の場合、プラウドモードを選ぶとスタンダードモードと比べて敵から受けるダメージが2倍になります。

シークレットムービーの条件が変化

シークレットムービーの条件も難易度によって変化します。簡単に言うと、より難しい難易度であればあるほどシークレットムービーの条件は簡単になります。つまり、一番むずかしいプラウドモードがシークレットムービーを一番簡単に見ることが出来るのです。

シークレットムービーの詳しい解放条件はこちらでご確認ください。

▶シークレットムービーの解放条件を見る

難易度(ゲームモード)の変更

途中で変更はできない

ゲームスタート時に選ぶ難易度は、最初に選んだら途中で変更することは出来ません。そのため、シリーズ初心者の方は無難に「スタンダードモード」を選ぶのが良いでしょう。「ビギナーモード」は一番簡単ではあるものの、「シークレットムービー」を見るのが難しい難易度のため、あまり推奨は出来ません。